トップページ > 記事閲覧
さげまん
日時: 2007/05/26 00:00
名前: 由美

よく言われるさげまん、あげまんって
あるんでしょうか?
メンテ

Page: 1 |

Re: さげまん ( No.1 )
日時: 2007/05/26 22:23
名前: 名無しさん@占い修業中

さげまんってあるんじゃない。
知人で凄い美人なのだけど、いつも付き合う男性が事業失敗したり、病死したりを繰り返して今、独身の彼女をみるとそうかなと思う。
Re: さげまん ( No.2 )
日時: 2007/06/07 14:48
名前: 名無しさん@占い修業中

さげまんというか、男運が悪いと言うのはあるんじゃないかな。
知り合いにもいるよ。いつも、変な男性ばかりと付き合ってしまうのが。
Re: さげまん ( No.3 )
日時: 2007/06/17 02:56
名前: 名無しさん@占い修業中

確かにあるかもね。
美人なんだけど、彼氏ができてもすぐに何かがあって別れてしまって、結局独身の人を知っています。
Re: さげまん ( No.4 )
日時: 2007/10/21 14:24
名前: 名無しさん@占い修業中

さげまんにもいろいろ原因はあるようです。
もともと運命的にそうなっているのもあるし、
後天的に堕胎とか負の業をすることでそうなっているのも多いです。あと美人の女性に多いのですが、その女性に惹かれていた別の男性の生霊がとりついて邪魔しているのもあるようです。
Re: さげまん ( No.5 )
日時: 2007/10/21 14:32
名前: 名無しさん@占い修業中

堕胎とかってそんなに悪いことを招くのでしょうか?
Re: さげまん ( No.6 )
日時: 2007/10/22 00:00
名前: 名無しさん@占い修業中

堕胎は、スピリチュアル的には殺人と同じこと。
日本ではたまたま罪にはならないけれども、しっかり負の運を持ってくる結果になる。
正負の法則というのがあって、悪いことをすれば、それに相応する災いが自分に跳ね返ってくる。
島倉千代子さんが確か3人くらい堕胎して供養もせず、平気な顔で歌手活動していた。
殺された者の気持ちになってごらん。自分は闇に葬られて、それで、殺した方はのうのうと金稼いで幸せ一杯。これでは、祟りたくなるのも、当然でしょ。結局島倉千代子さんは不幸が次々舞い込んだ。その後慌てて供養して、位牌を持ち歩いたりしてやっと不幸から逃れたみたいだけど。
堕胎してそれっきりの方は多かれ少なかれ不幸がおきやすくなっているので、しっかり供養はしておくべきだよね。
Re: さげまん ( No.7 )
日時: 2007/10/22 16:57
名前: 名無しさん@占い修業中

確かに堕胎しているひとは、その後の恋愛がうまくいかなくなったり、身内が次々に不幸に見舞われたり、しているというのは結構あるみたい。やっぱりそれが原因なのかもね。
Re: さげまん ( No.8 )
日時: 2007/10/23 12:41
名前: 名無しさん@占い修業中

堕胎に限らず罪にならない殺人でも、それをやれば必ずどこかで報いは来るもの。
つまり悪いことをすれば結局、その報いは来る。ただ、その悪いことをしてすぐ報いが来るものではなく、時間差で、何十年後とかにまとめてくることが多いので、本人は何が原因かわからないことが多いが。
ある暴力団員だった方、若い頃の悪行の報いが、晩年にまとめて来て、地獄をみたというのがあった。
また昔武田信玄は汚いことを繰り返していた。
金山の遊女たちは、金山のありかを知られたくないために使い捨て。すなわち、金山から帰る時には皆殺しにされた。そういう怨念が重なって、武田氏は滅亡。それが自業自得というものだ。
悪いことをすればかならず報いは来る。
Re: さげまん ( No.11 )
日時: 2011/06/01 17:26
名前: 橋本奈央子

私は さげまん 体質ですが、なるべく気を付けています。
Re: さげまん ( No.12 )
日時: 2016/02/17 03:00
名前: 名無し

因果応報
Re: さげまん ( No.13 )
日時: 2016/02/17 03:09
名前: 名無し

私を貶める者は苦しんでおるな…しばし苦しんでおれ愚か者、私は名乗らないから馬鹿にする者が多いが…知らんでもよい。代わりに神罰でも食らっておれ!!

Page: 1 |

題名 スレッドをトップへソート
名前
E-Mail
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント

   クッキー保存